« みぃー | トップページ | 夏の鬱憤 »

2009年8月 1日 (土)

裸で

ちょっぴり…

ちょっとだけ、参ってます。

はぁ。

手は意思に逆らって勝手に崩壊を招こうとする

その意思でさえ、目的を見失って飽和状態

愛する人は手の届く範囲にいながら、決して会うことはできない

もう皮と骨でしかなくなった猫が私の寝床で少しずつ死んでいく

参っちゃう。

猫の苦しそうな寝息を聞いてると、

明日の朝、同じように聞こえるのか不安で泣きそうになる…

それに、みんな私の部屋に入ってくる。

私の背後で弱っていく猫に話しかけてる

それがすごく不愉快

本当に、本当に参っちゃう

|

« みぃー | トップページ | 夏の鬱憤 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« みぃー | トップページ | 夏の鬱憤 »