« あちゅぃー | トップページ | 自重論文… »

2008年9月 7日 (日)

はぁ。

こんばんはぁ。

チェロいっぱい練習して、左の親指が腫れて痛い霜です。こんばんは。

決して練習のしすぎ、では無いんだけどね。ずっともっとするべきだけど…

こんな痛いんじゃ練習もしたくなくなるわ笑;;

今日は、音楽のちょいと悲しい面についてお話しようと思います。

まず、4人の偉大な作曲家がいます。

ガーシュウィン、

ショパン、

ベッリーニ、

モーツァルト。

時代も作風も皆違うわけだけど、皆実は共通点があるんだ。

皆さん30代に亡くなってるんですね

ガーシュウィンはたぶんご存知の「ラプソディ・イン・ブルー」とか、

英語のオペラとか、ミュージカルとかいっぱい書いてて、39歳。

ショパンは…もう…何百もの素晴らしいピアノ曲を残していて…39歳。

イタリアオペラ界を代表する天才のベッリーニは、オペラ10曲とオーボエ協奏曲を書き

34歳。

モーツァルトは…

もうねww皆知ってるでしょwwアイネクとか多分聴いたことない人いないでしょ。

他にも…調べてみたら700曲以上書いてるって…もう、神だわ…神。

…でもその神の寿命はたったの35年。

多くの偉大な音楽家は早死にしてる(´Д`。)

ベートーヴェンも確か五十代だったし。

とても悲しいわ;;

…なんか…だって…

これほど素晴らしいものを…

この前行った教会の牧師さんが言っていたけれど、

大切なのは、現在、この世にあるものではなくて、

それぞれ遺してゆくものが貴重なのだと。

音楽家達は、音楽を形にして、その音楽は永遠に人々を刺激・感動させ続ける…

あぁ…

何とも言えない気持ちになってしまった…

ピアノ弾きたいし、指揮も習いたいー…指揮は本当に。チェロも…

元はといえば器楽出身だし。器楽→オケ→指揮と言う単純な考えなんだけど笑;

昨日はiPodでドヴォルザークを聞いて、ずっと左手で指揮をとりながら歩いて帰ったー

…大変だった。でも全ての声が聞こえると、本当に音楽の面白みが一気に増す。

だから今度タワレコ行ってドヴォコンのスコア買おwwスコア大好きww

|

« あちゅぃー | トップページ | 自重論文… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あちゅぃー | トップページ | 自重論文… »