« これは投稿せずに削除すべきだった | トップページ | ひゃーっ »

2008年8月23日 (土)

うぬー

おはようございます★

いやいや。

最近は寝れる日と寝れない日が交互に来る感じ。

昨日は寝れたのさww

いやぁ。ウトウトし始めたのが分かった時はすっごい嬉しかった…

これで…寝れ…r…

ってね。

やっぱり熱い牛乳は効くわww

でも起きた時からだるいし眠いし頭がおかしいんです;;

痛いというか、重たいというか。だから朝は嫌いだ…

ふぅ。

昨日、機嫌悪くて結局書かなかった記事の続きを書きます。

昨日は召使のデスピーナのアリアが上手く行ったといいましたね。

ちなみに次のレッスンまでの課題が

コンコーネ(発声用の歌詞のついてない練習曲)の新しいのを一曲と、

イタリア歌曲(オペラのアリアではなく、単体で書かれた曲)の短調の新しい曲と、

デスピーナのアリアを暗譜。大体できてるけどね。

…って感じなんだけど、

デスピーナが終わったら、次はベッリーニのオペラを歌わしてくれるって!!!

嬉しぃぃぃぃぃww

やっとモーツァルトもひと段落。笑”” もちろんモーツァルトは今後もいっぱいやるけどね。

でも今までちゃんと仕上げたアリアは全部モーツァルトのだったからねぇ。

何か、丁度モーツァルトのオペラが好きになってきた感じではあるけど、

イタリアのオペラが歌えるのは嬉しいですわ。あぁ。

で。

ベッリーニのオペラなんだけど、

I Capuletti E I Montecchi ~カプレーティとモンテッキ~

…要するにロミオとジュリエットを歌うのですわ。

ロミオとジュリエットだよ!!!

先生が、霜ちゃんはジュリエッタはまり役だよ!!!ってww

あぁぁぁっぁ私が…私がジュリエッタなんて……(溜息

とても嬉しいですww

…ベッリーニの他のオペラだったら…

清教徒に出てくるエルヴィーラのアリアも歌ってみたいんだけどね…

軽やかで、明るくて。凄く好きだわww

って事で貼っておきますww

Son Vergin Vezzosaって言う曲。

…結婚前に歌う幸せいっぱいの清らかな曲ね。

この後エルヴィーラが発狂しちゃうのは秘密。んでまた戻ってまた発狂しかけて結局は治ってハッピーエンドww

…今回は大好きなグルベローヴァではなく、

オーストラリア出身のジョアン・サザーランドです。

マリア・カラスと共に20世紀を代表したソプラノ歌手。実はグルベローヴァよりもルチアが上手かったりする。

|

« これは投稿せずに削除すべきだった | トップページ | ひゃーっ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« これは投稿せずに削除すべきだった | トップページ | ひゃーっ »