« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月31日 (月)

somnia

00:30までには絶対に布団に入ってたのに、

色んな思考がめぐって全然眠れない;;

…からパソつけちゃいました。もう諦めるわぁ。寝たいのに…

学校また始まれば普通に生活できると思う。

今はちゃんと運動とかしてないから消費すべきエネルギーを消費してないし、

それだから平気に起きてられて、寝るのが遅くなっちゃう。

んだと思う。ふぅ。

んまぁ。頑張ります。寝ます。おやすみなさい。

| | コメント (0)

2008年3月29日 (土)

さくら坂

今日は洋食を作ってきたぁ

ハンバーグと、茄子の肉詰めと、ペンネアラビアータ。

とても美味しかったww

…ってことでさっきもまた夕飯に作って食べたの笑”

実は父が大江戸温泉へ行かないか誘ってきたんだけど、

何となく…嫌ではないんだけど気が引けて…

私は夕飯を作る!っつって残る事に。

母と私の二人分だけだけど。茄子とアラビアータを作った。

美味しいって言ってくれたし、嬉しいなぁww

やっぱり褒められると嬉しいものね。

お料理を振舞うのは楽しいわぁ。

話題チェンジ。

知ってる人はそう多くないかもしれないけれど、

私三島由紀夫がすごい好きで、持ってる三島の本5冊くらいこの前

読み終わっちゃったから、もう一冊買おうかなぁって思って品川駅の

本屋に出向いたの。根岸から帰ってきたとき。

あと、ニーチェのツァラストらトラはこう語ったって言うのも気になってて。

一番最近三島の「女神」って言う短編集を読んで、短編かなりいける!って

思ったから、「花ざかりの森・憂国」って言う短編集を買った。

いやぁ「女神は」小池真理子の「夜は満ちる」(これまた短編集)よりずぅっと

分かりやすかった。でもその分複雑でもあって、美しくもあって。

三島の短編では、一人ひとりの登場人物の性格と感情が

すごい上手く表現されてると思う。「女神」お勧め。

…んでまぁ、ニーチェも探したのよ!…でもやっぱり無いらしくて…

さすがになぁ…って感じだけど、ドストエフスキーとかカミュとかカフカとか

置くんだったニーチェも置いていいじゃん!!!って思うんだけどねぇ。

まぁしょうがないか、って感じで。トーマス・マンの「魔の山」も無かったし。

でも他にどんなのあるかなぁ~って見てたら、

アレクサンドル・デュマ(息子)の「椿姫」(原作)があるではないか!!!

La Dame Aux Camelia がww

ちょっとこれはwwと思って、でも翻訳だしなぁ…って思って手にとって

読んでみたんだけど…

やっぱ何となく翻訳が合わないわ;;…ってことで買いはしませんでした。

いつか英訳を探してそっちで読もう。

ご本はたくさん読まないと!!!

さぁ、今日もオペラから三曲。(いつの間にww

…今回は「ラメモールのルチア」より、「狂乱の場」。

まず、ルチアについて簡単に語ります。

「ラメモールのルチア」は「椿姫」と同じ、ヴェルディ作曲のイタリア語のオペラ。

ルチアは17世紀スコットランドの格式高い一家の令嬢。

彼女はエドガルドと心から愛し合っているが、彼は敵の家の息子。

彼らは忠誠を誓い、エドガルドはフランスへ行ってしまうが、

それを良いことにルチアの兄が彼女を他の金持ちの男性と

結婚させる。そこに突然エドガルドが現れ、ルチア絶望、気絶。

エドガルドと新郎はあくる朝、決闘をすることに。

だが、その晩、ルチアは初夜の床で発狂し、新郎を刺し殺してしまうのだ!

朝、エドガルドはその事を知らずに決闘の開始を待っていると、

通った人に「ルチアが発狂し、貴方の名を呼び続けている…もう長くないだろう」

と言われる。その時、訃報の鐘が鳴り響く…

…と言うことで。狂乱の場は3曲より成ってるんですが、

都合上二つに分かれてるんで、続けて聞いてください。

…今度は狂乱の場の2曲目から最後まで。

最初の方、白いドレスに返り血が見えるかな。

発狂ぶりがすごい。

こっちは日本語の字幕もあるから分かりやすいと思うww

ちなみに3曲目は「香炉から…」から。

これは最後のフルートとのところが…神。

フルートはオーケストラピットにいるから、歌ってる本人も見えないわけだし…

…全部コンサートで聴けた私は幸せ者ww

| | コメント (0)

2008年3月28日 (金)

明かす

皆様に少しお話ししたいことがあります。

と言うか説明?かな。

ずーっと前に、

「ラメモールのルチア」とか

「私はミミ」とか

「椿姫は高級娼婦」とか

「ヒロインと結核」とか

「助けて、アデーレ!!!」とか

「ヴィオレッタ、逃げて!」とか

「ヴァレリー嬢」とか

意味のわかんないタイトルの記事を書いたと思います。

もう記事の内容なんて覚えてないんだけどさ。

みんなからしたら

「えっ、なに?この女達?高級娼婦wwwww」

などと思っていることでしょう。

このタイトルたちの説明をちょっとしてから本題に入るよ。

まず、全てに共通してるのはオペラww

「ラメモールのルチア」と言うのはイタリア語のオペラで、

ルチアと言う主人公が発狂して歌う「狂乱の場」なる

アリア(オペラ中で見せ場の歌)がとっても有名。

ちなみに私は去年その狂乱の場を一番好きなオペラ歌手が歌ってるのを

生で聞いて歌の道に進む事にしたの。感動で涙でそうだったぁ。

次。「私はミミ」

これは「ラ・ボエーム」と言うオペラの主人公の彼女、

針子のミミが歌うアリアの題名。

この曲はクリスマスの夜に、彼女が主人公の家に

蝋燭の火種を求めて突然現れ、自己紹介をする歌。

「椿姫は高級娼婦」さぁ。これだww

まさにその通りなんだけどね。

「椿姫(ラ・トラヴィアータ)」って言うのは私の一番好きなオペラの題名で、

その主人公のヴィオレッタ・ヴァレリーは18世紀初頭のパリの高級娼婦。

「ヒロインと結核」は椿姫と関係が深いんですが…まぁそういうことです。w

「助けて、アデーレ!!!」!!!

ドイツ語のオペラ、正確に言えばオペレッタ(軽い、ロマンティックなコメディーオペラ…これはとても「重い」からすれすれオペレッタ)の「こうもり」って言うオペラに出てくるのが

アデーレ。彼女は召使役だけど、お茶目でずるがしこくて、

奥様のドレスを勝手に着てパーティーに出ちゃったりするような子。

以前彼女の曲を歌ってましたww

で、「ヴィオレッタ、逃げて!」はやっぱり椿姫のヴィオレッタ。逃げてに意味はない笑;

そしてまた「ヴァレリー嬢」はヴィオレッタのことね。

まぁそういうわけで。タイトルの謎は解けた。

ってところでもう一つの謎を解き明かさないと!!!

…まずは…じゃぁ…これを見ていただきましょう…

Snow_001_2

見た人は多いかな…私がロッカーに張っていた例の絵です。

同じクラスの人は私がちょっとだけ喋るのを聞いたはずだけど、

あまり何も説明しなかったのよね…

解説みたいなのは元々書いてなくて。

で、要するに私はこの絵が誰にも理解できない事自体が私を表してる

と言うようなことを言ったわけよ。

でもさすがに誰にも分からないままでは私もさすがにつらいから、

ここで少し絵の解説をしますww

そんな説明するまででもないけど。

まず、二つの花は霜指定「私の花」。笑”

まず左下には白い椿が。

これはヴィオレッタの花だから私の花。

白い椿は至上の美と魅力、理想の愛の象徴。

さらに、道を誤った女(トラヴィアータ)の象徴。

そして、美しいけれども儚い!!!

バラはヴィーナスの作った花。

赤いバラって言うのは何となくww

…まぁぁぁーそんな感じで。それしか説明する気はない笑ww

本当は椿姫に対する情熱を長々と語りたいところだけど…

あんまり語りすぎると飽きるしね。

簡単に説明すると、

ヴィオレッタはパリの高級娼婦。

青年アルフレードは彼女に恋をしてしまい、

最初は馬鹿にしていたヴィオレッタも次第に感情を抱いていく。

そこでアルフレードの父がヴィオレッタに別れることを命令する。

色々あって、結局はヴィオレッタとアルフレードは共に暮らすが、

体の弱ったヴィオレッタはついに…

と言う感じです。

ちょっと参考に動画を貼っておきます!

まずは、私の一番好きなオペラ歌手が歌うヴィオレッタ。

この歌ではヴィオレッタが自分はアルフレードのことが好きなのかしら?

と少し悩んでから、

いや、馬鹿らしいわ!私は快楽に溺れて生きるのよ!!!と言い放つ場面。

今度も同じ歌。

アンナ・ネトレプコと言うロシアの有名な歌手が歌ってます。すごい美人ww

セットは現代に設定してありますね。ちなみに私が縫ったドレスはこのドレスを題材にしてデザインしました笑”

シャンパングラス投げたりしててカッコイイんでぜひ!

…で今度はとぉぉぉっても有名な「乾杯の歌」。

ヴィオレッタのサロンでのパーティーでの場面。ここでアルフレードはヴィオレッタに恋をして、乾杯の言葉として愛の素晴らしさを称えている。一方ヴィオレッタは楽園だの快楽だのと歌っているww

…そう言ういえばこの歌は音楽で歌ったわ…

みんなも絶対一度は聞いたことあるはず!

| | コメント (2)

2008年3月27日 (木)

堂々と、繊細に、美しく

ソメイヨシノ!!!満開!!!!!!!!

予想通り咲いてたwwマジ感動。

今日はちょっと寒かったけどね。ちょっと曇ってたし。

やっぱり昨日の方が気持ちは良かったなぁ。

でも今日は桜が咲いたんだ!!!

…今朝も、お料理をしに根岸へ。

品川まで満開の桜にうっとりしつつ歩いたww

ソメイヨシノもいいけど、枝垂桜とか、

もうちょっと色の濃いのが私は好きなのよね。

特に枝垂桜は柳のように枝が美しく撓ってて…見とれちゃうわ。

んで、枕草子を読みつつ根岸まで行って、

今日は揚げ物を習った!

から揚げと、てんぷらをいっぱい作ったww

予想以上に美味しくて感動。

でもそれ以上にIHの威力に圧倒…

マジすごいわぁ。タイマーとか。油の温度自動的に調整してくれるとか!!!

うちではずっとガスなんで、私はやっぱりガス派だけど、

でもやっぱりIHも便利でいいなぁ…と思った。でもやっぱガスww

んまぁ、それも終わってまた京浜急行乗って帰ったのさ。

で、昨日夜更かししたせいか分からないけど、異常に眠くて…

川崎駅周辺の大量の桜に唖然としてから

また枕草子読んで…でも読んでる途中も眠くて眠くてあくびが止まらなくて…

結局自分の寝顔を晒すのは好きではないですが寝ました。

寝たと言っても目を瞑ってた程度だけどね。

ずっと意識はあって、時々意識飛びそうになると脳内でハッとして。寝たままだけど。

そんな感じ。

帰ってから、桜をまた見に行ったww

私の定番のお散歩コースを辿って。

例の池田山公園にも行ったわ!!!

…あそこは夏はすっごい青々してて、秋は紅葉が絶景で、

むしろそっちの季節の方がいいんだけど、

一本だけある桜の巨木が満開で…

しかも夕焼けの暖かい光に照らし出されてて…

絶妙だった。美しかった。

あと、小さい時によく遊んだ猿町公園ってところへも。

実は桜の隠れ名所笑””ちびっ子がいっぱいいるけど。

そこには公園を囲むように何本もの桜の巨木が茂ってて、

満開になると、花が頭上すべてを包み込む。

かなり背の高い木なんだけど、本当に隙間なく枝が重なってて、

桜の天井のようだった。

ずっと行ってなかったから、久しく見る幻想にまたまた感動した…

一緒に感動してくれる人がいて嬉しかったわww

| | コメント (0)

2008年3月26日 (水)

いとをかし

今日はなんと気持ちの良い日なのでしょう!!!

青く澄んだ空からは、暖かい日光がふりそそぎ、

光をそっとゆらすかのようにそよ風が通る。

いやぁ、本当に気持ち良い。気温はちょうど良いし、

金色の日差しが肩を温めてくれるし、

柔らかい風も爽快で。

それに、ちょうど桜が咲きそうなの!!!

もう大体咲いてはいるけど、七分咲きくらいで。

かわいらしいつぼみがまだ残ってて、

満開とも一味違う春を感じるわ。芽吹きを。

でも、明日は満開だわ!と思うと、

やっぱり嬉しくてたまらない!

明日が楽しみで、待ち遠しく感じるわ…

皆様、春休みはいかがお過ごしでしょうか。

先週は雨も降ったけれども、

今週は心地よく晴れて、気温も上がり、本当に春らしくなって来ました。

私は春を感じるべく、ゆっくり、じわじわと季節を吸収しながら

過ごしています。

特に忙しい訳でもなく、

料理教室へ通ったり、

歌ったり、チェロを弾いたり。

月曜日には初めてお料理を習いに根岸まで行きました。

家から品川まで歩き、品川から京浜東北線一本で、

わざわざ時間をかけて行くんですけど、ずっと座って

枕草子を読むのも一つの素敵な楽しみで。

でも、もっと素敵なのが家から品川までの道のり!!!

品川まで、高輪プリンスホテル群の周りを

イイ感じに曲がりくねった坂を下るんですけど、

その坂がこれまた素敵で。

植垣がそびえ立っていて、

まるで包み込むかのように桜の木があって。

これが全部咲くと本当に桜のトンネルみたいになってすごい。

明日また品川までの道のりが楽しみww

…で、料理教室では、かなり基本的なことをしてます。

月曜日にはしょうが焼きと和え物と味噌汁を作って。

今日はでっかい鯵をさばいて、ローズマリーとか挟んで焼いて、

大根と厚揚げの煮物を作って、あと鯵のたたきも作って。

やばい楽しいww美味しいww

んで、明日は揚げ物!天ぷらとか作っちゃいます!

…やっぱり女は美味しい料理が出来ないとね。

もちろん男性も最低限の家庭料理は絶対作れた方が素敵だし、

得だとは思いますが、美味しい料理のできる女性って

本当に素敵よね、尊敬できる。

んまぁ、私はまだ修行中だけど、

色んなものが作れるようになるように頑張るわ!

ふふww

春は気持ち良い。

| | コメント (0)

2008年3月20日 (木)

平常心

今日は警察で稽古納め&中三を送る会がありましたぁー

実は私、警察の道場に通うのは今年度でやめることにしたんです…

代わりに学校の剣道部に(こんどこそ)本当に入部する事にして。

。・゜・(ノД`)・゜・。

もう後悔してます、マジしてます(´A`。)

警察で続ければよかったぁーーーーーーー;;

なんていうかな、学校の剣道部を悪くいう気はないんですけど、

やっぱりちょっとレベルが違うかなぁと思いまして………

それに警察の道場で始めた事だし。先輩も後輩もいっぱいいるし。

剣道は警察が最強なんだし、行くのやめるのもったいないなぁ、

と思いはじめちゃったわけです。

きっと高2になってからまた通う事になるな笑””

んまぁ、そんな感じで、本当に久しぶりにほぼ全員で稽古をして、

ずっと会ってない先輩とも剣を交えることもできてすっごい嬉しかったです。

稽古の後、みんなで配られたお弁当を食べて、

中三(私含めて3人)と高三の先輩(1人)が一言ずつ言って、

記念品もらって、

少年剣道教育奨励賞受賞記念の刻印のシャーペンをもらって、

帰りました。

まだ稽古は今月2回あるんですが、両方ともちゃんと出ないとな…と思っています。

うん。

いやぁ。警察の道場で剣道を教えてくれた人たち、支えてくれた人たち、

小6の時に初めてまだ4年しか経っていませんが、

その短い時間の間に私は心身ともに成長し、

試合で功績を残すことも出来ました。

何より剣道が好きだなぁ、って時々だけど思えるようになりました。

本当にありがとうございました。

| | コメント (2)

2008年3月17日 (月)

Welcome Home!!!

皆様、お帰りなさいませww

…私は2週間、遊びたくても東京中に友達が2人しかいない…と言う状況を耐え抜いてきた訳ですが…

何だかんだ言ってオーストラリア楽しめたでしょ!!!!!!!

いいなぁ、羨ましいなぁ。

…みんなのお土産話、期待しておりますわww

私はずっとどうしていたかと言うと

んまぁ、更新サボってたわけだけど、

んまぁ、わりと楽しんでました。

9日の夜、キレ気味でドアを蹴り開けたら見事穴が開いてしまいました。べにや板に。

しかもあと少しだけどまだ直してない…借家だしやばいです;;

10日は、やることないしマジ暇だったんで2ch徘徊してました。一日中。

11日は友達と井の頭公園へ!!!無事進級したことを喜びました。

そしてその後塾へ。先生の最後の授業でした(´Д`。)

12日は記憶喪失。きっと何もしなかったと思う。家でだらだら

13日もあんま何もしなかったと思う。でもこの日の晩から不眠気味…

14日はお裁縫。ずっと前に作り始めた赤いドレスを頑張って縫ってました。

かなりプリーツ地獄orz でも頑張って夜までやったらようやく着れる形になっ た!!!やったぁww

15日千葉。

そして、16日は2ヶ月ぶりに剣道の稽古に行きましたww楽しかったww…でも普段の稽古着と袴が行方不明と言う;;マジでどこにあるか分からない;;

で、剣道行ったあとはマフィン作って、お昼食べて、織美とともに渋谷へww

いやぁ、久しぶりの渋谷だった。実はこの日母の誕生日で、プレゼントを買ってなくて…

結局私はMary Quantのペンケースを買ってあげましたww…春の新色の綺麗なやつw

気に入ってもらえてよかったわぁww

…んで、今日の17日は、実はこれから長野です。

3日間スノボーしてきますww

…ずっと暖かいから雪じゃなくてジェラートなんじゃないかってちょっと心配だけど…

標高2000m以上の所なんで大丈夫らしいですww

で、出発が16:00の予定なんだけど…父が帰ってきてないんで…どうしたんだろう…

んまぁ、そんな感じ。なので皆様が帰宅するときに私はきっと迷彩着て滑ってます。

あっ、戻ってきた。

んじゃ行ってきます~ww

| | コメント (1)

2008年3月12日 (水)

赤いドレス

えっ、すげぇww

なんか、今Windows Live Writerって言うのをインストールして、それから更新中

なんだけど…なんか謎。

Wordみたいな感じなんだけど、用紙がテンプレで、

テンプレに直接タイプしてる感じ。

これは使えるかも。

んー、ヒマ。

| | コメント (0)

2008年3月 9日 (日)

3月8日(土)

お昼後にやっとお買い物に行けたww

髪型が変わったもんだから、ちょっと雰囲気もww

紫のズボンに黒とシルバーのギラッとしたベルト通して、

ピチピチの黒とシルバーのピンストライプの七分袖のシャツを。

懐かしいなぁ、確か会津で着たやつだ。笑”

…んまぁ、ズボンが浅くて、シャツが細身で短いもんだからお腹やら背中やら

チラチラ見えてたかも。笑””

アイラインを黒ーく引いて、紫とピンクのシャドーで影つけて。

唇はいつものボディショップのやつだけで

艶ピンクになるから楽だわww血色良くてよかった。

んまぁ、そんな感じで気持ちよく出かけました。

んで下着をいっぱい買ってきたww

やっと…マジ古いブラとかぼろくてね笑;;

んで、妹にイチゴ柄のパンツ買ってやるーーー!!!!!

とか思ってたんですけど、結局やめました。ww

楽しかったぁ。

| | コメント (0)

3月7日(金)

今日は午前中母とお買い物行くはずだったのに(´A`。)

結局起こされなくて1時前くらいまで寝てて行きませんでした。

でもまたヴィーナス見に行きました、変態と一緒にww

で、今日は新しい髪型の家族以外への初お披露目ww

なんかびっくりされました。笑””

でも似合ってるんでよかったです。前髪似合わないかなぁって思ってたけど…

超気に入ったww

んまぁ、そんなわけで、4時まで上野にいて、

普通に帰ってきて、

チェロ練習して、

先生が来て、

普通にレッスンして…

曲が超むっっっずい笑;;

んまぁ、頑張らなくちゃいけないんだけど…難しいんだよなぁ;;

それ以外は特に。それだけ。

| | コメント (0)

3月6日(木)

今日は12時くらいに起きて…

2時に歌の先生が来るってことでかなり猛練習。

あんま練習してなかったから笑;;

…でも上手く歌えないんだよね(´A`。)

自分があったことをしてるのか、正しく歌えているの。かが全然分からないから…

んまぁ、時間は過ぎて、そろそろ2時…

ってところで、母が、

霜、カレンダーに3時って書いてあるよ。

…?

…あらwwそうだったかもww

ってことで時間稼ぎが出来てよかったぁぁぁぁあああ!

…と言うことでもうちょっと練習をしてから先生が来ました。

レッスンはすごいよかったww

やっぱり、先生が色々指摘してくれて、教えてくれると上手く歌えます。

これが歌の一番大変なところかなぁ…先生によるんですよ。

先生の教え方、自分の受け止め方によってすごい変わってくるんです。

幸運に私の先生はすっごく可愛くてw素敵で優しいけどしっかりしてて

教えるのも上手いので、レッスンになるとさっきまでとは別人のように声が出ます。

でも、逆に先生がいないときに分からなくなるって言う…

歌だと本当に自分がどう歌っているのか最初は自分では分からないのよ、

見えないわけだから。自分の体の中なんて。

…でもそれを見ただけで、息を聞いただけで、歌い始めて一秒足らずで異変が

分かる先生って本当にすごいなぁ、と思います。尊敬する。

私もそうなれるように頑張らないと!!!

まぁ、無事にレッスンも終わり。

夕飯は母のお手伝いで私がトンカツを作って、

私だけ夕飯を5分くらいで食べて、すぐ準備をして外へ。

なぜかと言うと髪を切る事になっていたのでww

…それにしてもどうして母は突然私が8:30に代官山へ行くのを許したのだろう。笑;;

んまぁ、9時ちょうどに代官山のお店について、

前も切ってもらった可愛い人とお話しながらどうしようかぁ~、って考えて。

すっごい悩んだ末、前髪を作ってしまいました!!!!!!!!!!!!!

いやぁ、前髪なんて6年?ぶりくらいなんで本当に新鮮。超変わりましたww

変わりぶりは22日までお楽しみだわねww

…んまぁ、そんなわけで、11時に最寄り駅まで父に迎えにきてもらって、

家族にお披露目して、びっくりされて笑”

ちょっと素敵な一日でしたww

| | コメント (0)

おんな

ちょっと遊び呆けててサボっていたので

各日々の日記を書いていきますー

…それにしても私の部屋…すごいなぁ…なんか…

まず女だらけ。(?)

部屋に入ってきて、きっと最初に目に飛び込んでくるのが

ベッドの頭側の壁に掛けてある女神の版画、

そしてその横で闇から浮き出てくるマリリン・モンローのデカいポスター。

そして、その下に留めてある小さなベティ・ペイジ(映画)のポスター。

んで、ベッドの左の壁にはウルビーノのヴィーナスのポスター。

机の上にはインドの人魚の彫り物に囲まれた鏡、

そして、大量の塩とハーブ、バラを詰め込んだ瓶の上にはウルビーノのヴィーナスの顔。

ちょっと見渡してみると、箪笥の上に青いドレスに身を包んだ金髪の巻き毛のドール。

…意味がわかんないww

女神は右の乳房がはだけてるし、

マリリンは超切れ込みの深いドレス着てるし、第一20世紀のセックスシンボルだし、

べティは黒革のコルセット、手袋に鞭を持ってて、ボンテージモデルの草分けで、

ヴィーナスはもちろん全裸で、上半身しかないけどそれを毎朝拝んで私は起床してて、

人魚はスタイルよすぎでイイ感じの巨乳で。…

はあああぁぁぁぁぁぁぁっ(´A`*)

私が持ってないのはディータだけだなぁ…ディータ…わが愛しきディータ…

…オフィシャルサイトからキスマーク入りのポスター注文しようかなぁ…ww

あっ、あとフローラのポスターも持ってるから貼らないとww

| | コメント (0)

2008年3月 5日 (水)

アフロディーテ

皆、昨日旅立ったねww

無事着いたのかな。皆飛行機は大丈夫だったかな。

今頃…んー…きっとホストファミリーと初めて夕飯を食べて

もう寝てるかな?それとも起きてるかな?

オーストラリアは時差無いところもあるけど、飛行機疲れるもんね;;

まぁ、まだ時間はかかると思うけど、皆溶け込んで楽しむことを願ってますww

…で、相変わらず自室に閉じこもってる私ですが。

結局昨日はヴィーナスは観に行きませんでした笑;;

前の晩にやっぱり夜更かししちゃって…全然起きれなくて。

んで、行きたいのもあるけど、今日はちょっと有意義にすごそうかなぁ

とか言う滅多にない衝動に駆られたもんだから

牛乳パックを90個切って(900円分!

3キロくらい走って、最近運動してないから超疲れて、

シャワー浴びて、髪洗って、

両親がいなかったので夕飯を作りましたww

…と言ってもただのカレーね。笑”

でも私、本当にカレーを作ったことがなかったんです!

私料理あんましないもんで。

ちょっとネットでコツを調べて、お肉買いに行って、

普通に作ったんですけど、

我ながら上出来ww

マジ美味かった。びっくり。

ジャガイモとかホクホクで、、肉も軟らかくて…いやぁ、美味かったww

早く料理教室行きたいなぁー。

…んで、まぁ、ヴィーナスは今日見に行きました。友達と。

あぁぁぁー

あぁ。あぁぁぁ。はぁ。

ヴィーナス…ヤバイ、。あぁ。女神だらけ。マジ感動。

ヴィーナス拝みたくなった。

しかもティツィアーノの作品が4つくらい出品してて!!!

私の一番好きな画家がティツィアーノとダリなんですけど、(どんな組み合わせ

ティツィアーノの絵を見て一度私の人生が変わったのよ。

もう5年位前だったかな。

「フローラ」って言う絵でね…

まぁこんなのです。

Flora

ちょっと画質悪いですが。

去年私母にティツィアーノの画集をもらったんですよ、全部載ってるやつ。

で、そこに出てる絵とかいっぱいあってマジ感動!!!

いやぁ、わりとティツィアーノの作品を見れる機会が多くて幸せだわww

去年だってBunkamuraにサロメが着てたし。聖ヨハネの生首を持ったサロメが。

あぁ、もう、本当に私の神様。

バラを片手に美しく光を放つヴィーナスよ。

| | コメント (0)

2008年3月 3日 (月)

私のヴィーナス!!!

そう言えば、

昨日徹夜し(かけ)た話をしようw

なぜ6時に寝たかと言うと、

今日が提出日のエッセイがありまして…あの、期末代わりのエッセイね。

しかも今回のエッセイ、下限6ページorz

ちなみに上限は10ページ。んな書けるかって!!!

しかも今日提出とかどうよ。旅立つ前日に。登校日でもないのに。

ふぅ。まぁ私はどちらにせよ登校しなくちゃいけなかったから別にいいんだけど。

んまぁ、取りあえずテーマ決めから一ヶ月くらいはあったのよ。

私は相変わらず…

18世紀初頭のフランスの娼婦はどのような社会的ステータスを持っていたのか、

そして同じ時代設定であるオペラ「椿姫」の主人公のパリの高級娼婦

ヴィオレッタ・ヴァレリーのステータスと比べて実際はどうなのか

って言うのでww

結構気に入ってたんだけどなぁ。

いくら探しても資料がなくて。絶対あるはずなのに。見つからなくて。

で、ずっとテーマ変えようか迷ってたんだけど、

全然いいのが思いつかなくて…

でも4日前くらいにひらめいて

単純にコルセットの歴史について書くことにいたしましたのww

まぁ、むしろ時代ごとの女性の社会的地位と服装を比べたような感じなんだけどね。

ちょうどその日に図書室から服飾史の本を3冊借りたしww

私は服飾史大好き人間ですから。

世界史代好きっていつも言ってるけど、

ってか本当に好きなんだけど、

時事より服装の歴史の方が好きかも。マジで。

んまぁ、そんなわけで、

ちょっとリサーチだけやって、

昨日の夜に書き始めたのよ。

でも全然集中できないし、晩いし、眠いし、思考回路停止直前だったから

10時間くらいかかっちゃって、で、やっと6時に寝れたという…

今までの期末エッセイも全部前日に夜更かしして大体4時寝くらいだったけど…

さすがに6時はないな。笑;;

でも今日意外と眠くなかった。生き延びたぜ。

明日は…

明日は…

…明日は………!!!!!!!!!!!!

ヴィーナスが降り立つ日。

究極の美が、

私の女神が。

…しかもティツィアーノのヴィーナス!!!

あぁ、見たらまた人生が変わる気がする。

明日朝から上野で並ぼうかなぁ。

ウルビーノのヴィーナスを見るために…

| | コメント (0)

A day of Good Byes

なんか冷凍メロンパンが久しぶりに更新したって言うのを聞きつけて

負けてらんねー!!!

などと言う必要もない闘争心に襲われましてね。えぇ。久しぶりの更新ですww

…そうねぇ、なんかあったかなぁ…

衝動的に  「新規記事を作成」  をクリックしちゃったってだけだから

あまり書くことが…

そうだ、あるわ!!!!

今日の卒業式!!!

そう、今日は、卒業式。だった。でした。

中一のときから毎回左側のギャラリーに押し込まれてチェロ弾いてるんだけど

今年は初めて直接知ってた先輩が卒業して悲しかった;;

あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ(ノД`)・゜・。

チェロの三人が一人ずつ消えてゆく…

…この先本当にどうするんだ?!!

弦楽器…チェロ私一人とか心細いんですけど…

出来ない事はないけどねwでもやっぱ悲しいよー;;

…何をあーあー嘆いているのか簡単に説明しますと

弦楽器のAクラス、要するに弾ける人たちのアンサンブルは

私が入学した年に発足して、発足メンバーのチェリスト3人で

すごい仲が良いんですよ。よかったんですよ。

現在高2の男子の先輩と、今日卒業した女子の先輩がいて。

んで、高2の先輩と私は敬語も使わない、お互い楽しげでゆるい感じの関係なんですが、

女子の先輩がこれまた別格で…

二人して彼女にメロメロだったんですよ笑””

先輩の上手さ、優しさ、可愛さ、和やかさ、癒し、聡明さ…彼女は私たちの天使だった

そしていつまでもそういつづける…

。・゜・(/Д`)・゜・。

って感じよ。いやぁ、卒業おめでとうございます。

彼女は4月からはもう大学通うために山形で一人暮らし…

だから会うこともあんまできない(´A`。)

だけど、運よく帰り際に会えて、一緒に写真とって、励ましあいましたww

そして「泊まりに来てね!」って…行きたいです!コウたんと一緒に山形まで会いに行きます!

先輩達も渋渋に遊びに来てください★

…ご卒業誠におめでとうございます。

続きを読む "A day of Good Byes"

| | コメント (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »