« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月23日 (土)

アムス

今晩は

夜行列車に乗って

遠くへ

…遠くへ………

二人で桃源郷まで。

続きを読む "アムス"

| | コメント (2)

2008年2月20日 (水)

一日の終わり歌いたかったなぁ;;…あんなふざけた遠い日の歌なんかじゃなくて…

…ずっと更新してなかった!

ちょうど10日間触ってないね。うん。うん。

いやぁ、まぁ、先週はテストとかあったから。期末。ね。

ってか明日答案返ky(ry

まぁ、今テストのことについて話してもあんま意味無いんでほっときます!

もうどうでもいいww(よくない

で…今日は…

あれだよ!!!

合唱コンクール!

最後の。ね。うん。悲しい(´A`。)

…で…結果はね。

優秀賞だったね

…一昨日やっと音取りできるようになったばかりだったのに

よくここまで来たなぁww

とってもよかったと思う。いやぁ、最高だった。上手かった。歌は届いた。

でも、終わってからクラスみんなで集まってる時に

女子が

「あれ同情だろ!同情してんだろ!!!」

とか

「絶対うちらの方が上手かったのにぃー!!!」

とか言って怒ってましたww

…言いたいことは分かる!!!…

んー…んー………

そうね。うん。そりゃ指揮やってソロも歌った私も悔しいさ。

大地讃頌はどう考えても一番上手かったし

でもやっぱりどこかで差があったらしいね。あぁーぁ。

まぁ、いいのさ!!!

私たちの歌で多くの人が感動してくれたし。

ソロもすごい好評だったww

ほ○だには一昨日私が勝手に「一緒に歌って!」ってお願いしたばかりだったのね。

すっごい上手くできてた。もう私も感動しちゃった。

そして何より歌を泣かせた!!!もうこれ以上なにもいらないわww

…二人で歌えてよかったww

最後の合唱コンは最高に良い思い出になったわ。

ずっとグダグダだったけど…

一人でやってて辛かったけど…

一昨日まで音も取れてなかったけど!!!

松純とかさくらとか他の色んな人が助けてくれて、頑張ってくれて、

朝から帰る時まで必死に練習した最後の二日間、

学校中が暗くなるまで気が狂ったように歌い続けた「キチガイの宴」、(歩のブログ参照

心臓がバクバクする中、壇上に立って歌った愛する大地とめぐりあい、

全部が最高に楽しかった。本当に中学最後で最高の思い出ですww

| | コメント (2)

2008年2月10日 (日)

Happy Birthday to ME!!!

アンナ ヴィオレッタさん

黎さん

薔薇色の魔女さん

そして

霜さん

★。.:*:・'゚☆。.:*:・'.お誕生日おめでとう★。.:*:・'゚☆。.:*:・'.

うふふww

今日は私の15歳の誕生日。嬉しいから今日はピンクで書きますww

…んまぁ、至って普通な一日だったんだけど。

朝起きて、だらだらして、

お昼食べてからプレゼントもらいました。

妹からはすっごい可愛い雪の結晶みたいなお花のついたクリップと

Ⅰ~ ⅩⅠⅠ まで記された指輪と(大きすぎるから鍵と共に鎖に通した

グレープフルーツの石鹸と。素敵な香りがしますww

父からは本が三冊。

オペラについての新書と、音楽の基礎についての新書と、

オケスコアの読み方についての本。…スコア読めるんだけどね…(笑

んまぁ、「要するに新書を読めってことでしょ?笑”」「そうだよww」みたいな。

私は小さい時から洋書のノヴェルと文庫本しか読んでないので、

父は私にノンフィクションを読んで欲しいようです…

んまぁもちろん読むのは好きだし、

オペラのやつは歴史も載ってて面白そうだしww

夢を追わさせてくれて幸せです~

…あと…母は…

んー、まだもらってないですが、オペラのDVDをもらうつもりですww

(昨日タワレコから電話掛けてきた)

楽しみーww

あと、いつかピアスを開けてもらわないと!(開けてもらうお金をくれないと!)

母だって何だかんだ言って

15歳の時に一人でおばあちゃんの家に泊まりに行って、

帰ってきたらピアスが開いてたらしい。笑ww

まぁ、そういうことで!

の後は私が要望を出した中華料理(なぜ笑)と母手作りの特製ケーキを…

今年はどんなケーキかなぁww

| | コメント (2)

2008年2月 9日 (土)

last day

まぁ、一昨日はあんなんで笑;;

昨日は回復しちゃいましたね。

相変わらず5時前に寝たのにもかかわらず。

いやぁ、本当にやけに元気で。

前日は「きっと体育とか途中で倒れるなww」とか思ってたんだけど、

夢中で動いてた。無駄に動き回ってた。ww

んで中3最後の授業は幸福な事にまにまにの公民の授業で!!!

今年一年間、一番好きな授業は公民だったな。あと英語と。

…ってか毎年の最後の授業がまにまにの授業な気がする…笑”

んで、まぁ、色々とあって、時間がおしてたからちょっと急ぎめに帰って。

帰ったらチェロの先生が猫を膝の上に乗せてオペラのDVD見てた。笑””

んまぁ、久しぶりにレッスンが受けられてよかったわ。

昔弾いた曲とかちょっと思い出して間違えつつ弾いたり。

弓の持ち方について色々考えて教えてくれたし。これからは楽になると思うわ。

んまぁ、昨日は大丈夫でした。楽しく過ごせましたww

…考えてみると私は双極性なんだなww

気分の上下が激しい。とっても。一番厄介なんだけどね笑;;

んまぁそんなこんなで。

今日は2月9日

明日は2月10日

明後日は2月11日

明々後日は2月12日

明日霜さんは15歳にww

いやぁ、でもやっぱり誕生日は悲しいなぁ;;

年齢が変わるのが何となく寂しい…

んまぁ、さすがに去年14になる時みたいに

少年法が効かなくなるとかそんな憂鬱な事ではないんだけど、

何となく…

と言うのは、

私は14歳でいる間に14歳と見られたことが殆ど無いのよ。

要するに、実年齢よりも大人びて見られるらしいのよ!(ふふww

んまぁ、もちろん私はそう見られる努力もすこしばかりかはしてるんだけど。

でもさ、15歳とか大人に近くなってくと、

「若さ」を武器にできないじゃない。

意外性がなくなっちゃうというか。精神年齢はステータスなのに!

…それがすごい残念だなぁ;;って。

私は今まで「高校生?」と聞かれて「まだ14ですw」って言うのが好きだったのよww

だから高校生になるのも微妙;; 平凡って言うか。

んまぁ、でもしょうがない!!!

15歳は受けて立ちます!!!

んまぁ、ピアスあけさせてもらえるし、映画も見れるしww(この前年齢偽装して観たけd(ry

少なくとも15歳は絶対無駄にしたくないです。無駄にはしません。

今まで好きに生きてきたけど。何もしてないけど。

さすがに高校に入ったらそれは許されないな。

昨年度までは目標も何もなかったから簡単に死にたい死にたいって嘆いてたけど、

去年はやっと死ねない理由を見つけられたんだから!

今度はその理由に向かって進んでいかないと。そうだわ。

この15歳の一年には私の進化が、人生がかかってる気がする。

だから、15歳はこの世界に戻ってきます。

現実の世を全うします!!!ww

この一年間、

私を支えてきてくれた人たち、

私を励ましてくれた人たち、

私を守ってくれた人たち、

私を変えてくれた人たち、

私を愛して、幸せにしてきてくれた人たちに、

そして14歳だった自分に

ありがとう。

| | コメント (2)

2008年2月 7日 (木)

やばい

…やばい。はっきり言ってもうやってくの辛くなってきた…

この間のスノボー事故以来体調を悪くしたままの状態を引きずっちゃってて。

頭痛が頻発するようになったの。倦怠感も酷いし。←いつもの事だけど

とりあえず、この後頭部の頭痛が辛いのよ。

全然痛くはない…と言うか、頭痛は今はわりと軽いんだけど、

同時にすごい熱っぽくなって。熱はないのに。目とか凄い痛いし。

そんで、普段かなり健康体な私がこういう症状を起こすと

精神的にもきつい…落ち込むし気力が無くなる。

だから処方された鎮痛剤飲んで頑張ってたんだけど、

鎮痛剤なくなったし…家中の鎮痛剤大体前に私が終わらせてるし…

その上今とっても寝不足で。

火曜日は4時に寝て…

昨日の夜は4:30に寝て…

何もしてるわけでもないんだけどね。寝れないのよ。

寝よう!寝なくちゃ…って思ってベッドに入んないときっと朝まで起きてると思う…

なんか覚醒しちゃって。

…んまぁそんなわけでクマとか素敵なことになっちゃってて

一日中体重くて動悸がやばくて頭痛くてだるくて肩凝りまくってて…

目とかやばかった。目薬がコンタクト用で全く刺激の無いやつなんだけど、

それでもしみたからね。目痛いよ。頭痛いよ肩痛いよ。

…そんでとても憂鬱。笑うのが辛いというか…(肉体的にだけど

なんかあんま人と話す気になれないしー

合唱コンの練習するっつっても誰も聞いてないし

聞いていないことに対しての絶望と怒りは募るし

苛立って思わず叫ぶと心臓がバクバク。マジ倒れるかと思った…

昨日寝る前に切っちゃったし…

って言うのは、絶望して切ったとかじゃなくて、

切ってみようって思って、でも勇気がなくてなかなか切ろうって決断して

実行に移すことができなかった自分への苛立ちをこめて。

結局あんま乗り気でもなかったから浅く済んだけど。

とりあえず切れてすっきりしたし。

でも今一番ショックなことが…

今日二ヶ月以上ぶりに家のチェロを出して弾いてみたの。

明日11月以来初めてのレッスンだし。

んで私11月から家で一度も楽器に触れてなかったの。

なんなのかなぁ

恐いのかな?うん、なんか恐かった。

弾けなかったから。弾こうと思っても思い通りに弾けないし。

すぐ手が痛くなって全然練習できないし。

この痛みが半端ないものでね…

見たこと触った事ある人は分かるんだけど、

私の右手の親指の筋肉って本当に異常なほど発達してて…

で右手って言うのがチェロ弾く時に弓を持つ手なんだけど

私が変な風に弓持ってるからすごい筋肉がついたってだけなの。

それで、弾く時、指が白くなるくらい異常な力を親指にかけちゃってて、

親指の筋肉も常に硬直した状態だから

本当に2分とかノンストップで弾くと

あまりにも痛くて、一度弓を放して手をほぐさないと続けられないって言う。

それ以上続けようとすると指が滑って弓を持てなくなるし。

冗談じゃなくて持てなくなる。持とうとしても落とすレベルですのよ。

手を攣った状態で何かを握ろうとする感じ。

…そんなんじゃ弾けるはずがないでしょ?;;

だから弾きたくても弾けなくていやになっちゃって。

で、

今日は弾きたかったの。

と言うか弾かないとね。明日先生に何も聞かせられないし…

久しぶりにチェロを出して

弾いて

やっぱり嬉しかった。

…でもそのうちすぐに手が耐え切れないくらい痛くなってきて

一度放してからまた弾いてみると十秒も続かない。

弓を違う風に持とうとしても持てないし

手は滑るし、結局持てなくなって、痛くて弾けなくなって泣いた。

チェロを抱えて座ったまますごい泣いた。

心配してなだめてくれる母の前で。

だって、

九年間チェロを弾いてて

これ以上に楽しくて好きで熱中してる時に幸せなことは無かった。

私がチェロを弾いていなかったら、

どう考えても今の私はいない。「私」は存在しなかった。

それに親と先生にもすごい借りがある。

レッスン料を9年間払い続けてくれて

9歳の時に50万の楽器買ってもらって。

その楽器は赦し難いことに航空に破壊されたけれど。

その上楽譜もいっぱい海外から買ってくれて、

12歳の時に軽く高級車以上する楽器買ってもらって。

大好きな先生には今まで何百時間も費やしてもらって

中1の時には全校の前でオケと共演をするって言う

本当に素晴らしくて貴重な経験をさせてもらったし。

まぁ私にとってこんな大切で大好きなチェロが

すごい調子いい時にちょっと弾けなくなって

距離を置いちゃって

やっと勇気を出して楽しんで弾こうとしたのに

弾けない

なんて。

辛すぎて泣いたわけです。いやぁ本っ当に久しぶりに声出して泣いた。

…結局練習中断して

明日先生に相談する事にしましたが…

なんか落ち込むなぁ

続きを読む "あ"

| | コメント (0)

2008年2月 6日 (水)

覚醒

ふぁぁぁー

今日から学校だぁ

(´Д`。)

早く寝ないとなぁ。

| | コメント (0)

2008年2月 5日 (火)

ヴァレリー嬢

Reach out and touch faith

...You are my faith!!!

そう。その人は私の信念。私の信仰。私の信頼。それの証。

…最近マンソン聞きすぎて腐ってきたわww

昨日のやつ…

薬やら彼女やらなんやら。

あれもマリリンの曲なんだよね。

Coma White

ってやつ。

Coma=昏睡 White=白

ってことで題名は昏睡なわけなんだけど。

最初の一行も

Personal Jesus

って曲の一部で。

いやぁ、もう、今年はマンソンでいくわww

今年の霜さんは鬱に逆戻りでよろし!

…でも中2の私みたいな欝ではなくて。

あれはさすがに中2じゃないと味わえないものだしww

…んまぁ、ちょっと落ち着いたDarknessを醸し出せればなぁって。

中3は…なんか…無駄に裸体を晒して終わったわ。

そうだな。調子に乗りすぎた。色々やりすぎた。

ってか性格悪くなったなぁ;;

凄い傲慢で自分にうぬぼれてたと思う…

その上凄い退屈で無意味な日々を多く送ってしまったし。

中3の一年はかなり無駄に過ごしてしまいました。

ちょっと反省します。この一年は戻ってこないわけだし。

次の一年はもっと有意義に過ごさないとwwうん。

うん。

続きを読む "ヴァレリー嬢"

| | コメント (2)

2008年2月 4日 (月)

昏睡

A pill to make you numb

A pill to make you dumb

A pill to make you anybody else

But all the drugs in this world

Can't save her from herself

何なんだろう。

本当に区別がつかないみたい。

これは全部彼女のせいなのか?

それとも薬品のせい?

彼女が薬と化しているの?

薬が彼女の幻影を写しているの?

それとも、

悪いのは

わたし?

だって悪くないはずはない、これは間違ってる。

やっぱり自分なのかな。

きっとそうだわ。

私なんだわ。

この世のどんな薬も

彼女を自分から救うことはできない

薬はあの世にしかないから。

| | コメント (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »